スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

胎教に悪い・・・

37w3d



気づくと、が「着信」になってました。

夜は音が出ないようにしてるけど、昼間はちゃんと音が出るようにしてます

なのに気付かなかったってことは・・・そう、着信拒否の相手からってこと

あたしが拒否ってる相手は1件だけ、ダンナの親からのです。



あたし、どうしてもダンナの親とは折り合いが悪くて

ずっと遠慮してガマンしてたんだけどね

妊娠初期にされた仕打ちだけは、どうしても許せなくて

あれは妊娠4ヶ月の頃、ダンナの両親がに泊まりに来ました。
ただでさえツワリでしんどくて、その日は仕事も休んでしまったの
なのに、あたしを放ったらかしにしたまま、ダンナを含めて3人でお出かけ
夕方帰ってきたんだけど、あたしが「しんどくて作れない」って言ったら
「じゃー、外へに行こう」ということになって。
「あたしどうしても行かないとダメ」ってダンナに聞いたら「当然だろ」と。
しぶしぶ付いて行きました

ご両親は予約したお店が気に入らなかったらしく、ずっと文句を言いまくり
お店を変えようということになって、あたしは帰ろうとしたんだけど、「来い」と
次に行ったお店が寒くて寒くて
すっかり冷え切ったあたしは、お腹が痛くなってきました
「先に帰りたい」とダンナに言うと、さすがに心配して「タクシーつかまえよう」と。
だけど、義父が一言「おれはまだ息子と飲むから帰らん」。
さらに、義母も一言「私もまだ2杯しか飲んでないから帰らん」。

あたしは怒りを通り越して、がっかりしたの。
今まで、あたしが遠慮してガマンしてきたのは一体なんだったんだろう、って
しょせん「嫁」ってそんなもので、あたしは「よその女」なんだって思い知ったの
あたしは別にいいけど、お腹の赤ちゃんが苦しがってる時にお酒を選ぶなんて
苦手だな~とは思ってたけど、その瞬間、憎しみに変わりました
それ以来、あたしの中では「あの2人は子供の敵」と認識されているのです
あの時、せめて一言「大丈夫」って言ってもらえたら・・・

だから、あたしのは、永遠にあの人達とつながることはないでしょう。

心がせまい
でも、我が子が危険にさらされたのに許せる親って、いないよね
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

*プロフィール*

真咲

Author:真咲
真咲(まさき)

*家族*
 ダンナくん(チョー仕事人間)
 ゆぅたん(3歳♂・優しい・超甘えっ子)
 ももちゃん(0歳♀・愛想よし)

広島で お仕事&育児に奮闘中!!
第2子の育児休暇中です★
ただ今 産後ダイエッターです…

ゆうたんの入園準備をして以来
モノづくり(主に布小物)に目覚め
日々ちくちくしてます♪


*ゆぅたん、何歳?*


*ももちゃん、何歳?*


*カテゴリ*


*カレンダー*

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


*新しい記事*


*ブログリスト*

BlogList


Copyright © M*yum All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。